キャリア・シフトチェンジのためのワークショップのご案内

目的:円滑なキャリアシフトチェンジをし活き活きと活躍できるようにしていく。

『シニアに向けてのキャリア・シフトチェンジをどのようにするか考え、自身ついて整理する。今後に向けて変化対応に必要な基礎能力を見直し、自己診断で現在の水準を意識して、自分がたてアクションプランに基づいて行動できるようにしていく』

対象者:45歳中半から50歳前半

時間: 9時から16時

人数:6名x4グループ 24名

 

・研修費用以外に診断票含めテキスト代がかかります。

 

・研修後は、個人別キャリアカウンセリングも実施致します。

 

【研修プログラム内容】

1.事前課題

シニア時代になった時に、自分はどのように働きたいのか、どのような自分で在りたいのかをイメージして事前記入シートに記述する

 

2.オリエンテーション

 

3.診断票Ⅰ

 

4.キャリア・シフトチェンジの解説とグループワーク(意見交換)

 

5.個人ワーク・グループワーク②とグループ発表(事例検討)

 

6.プラットフォーム能力の解説

 

7.グループワーク③(事例再検討)とグループ発表

 

8.診断票Ⅱ(レベル認識票)を使用した自己診断

 

9.診断票Ⅰの集計整理

 

10.自己開示とフィードバック

 

11.振り返り

 

*詳しいことについては、左記の問合せからお問い合わせください。